ルイヴィトンのバッグ リフォームできるところ、岡山で探してみた

ルイヴィトン バッグ リフォーム
SPONSORED LINK


ルイヴィトンのバッグで、すでに廃盤になってるルイヴィトン エピ サンクルーです。
いつ購入したかも忘れてるし今はタンスの肥やし状態です。

もったいないので使おうと思いましたが、ショルダーを斜めがけにしたら長さが短いんです。


まだ数回しか使用してなくて傷も使い痛みもありません。
そうかといってリサイクルショップへ買い取りしてもらうとしてもヴィトンでも廃盤商品だし、人気があるわけでもなく安く買いたたかれるのはわかっています。


ルイヴィトン バッグ リフォーム


エピシリーズのアルマは結婚式 入学式、入園式などのフォーマルバッグとして使えると人気があるようです。
わたしも同じ革(エピ)なのでフォーマルバッグとして活用したく地元岡山でリフォームできるところを探しました。


バッグの持ち手を短くしてまた縫う作業で2万円ほどの予算を考えて店を探しました。
大阪にはルイヴィトンやエルメス、グッチなどブランドバッグのリメイク、リフォーム専門の店があるようです。大丸百貨店にも入っているようです。

その店は電話でも相談できるようですが、バッグの持ち手だけの修理なのでわざわざ宅配で送ってどうこうするほど大げさなことはしたくないです。
ネットで探した結果、数件が検索に出てきましたが、イオンモール岡山 2階のリアットでも修理してもらえるようです。

とりあえずどういった作業をするのか、実際にリアットで、できるかを確認するために持っていきました。

SPONSORED LINK



店頭で斜め掛けをした場合に長さが短くバランスが悪いので持ち手を短くしてハンドバッグにしてほしい要望を伝えました。

持ち手の留め具の加工は特殊仕様で左右同じようにするには両方をはずして付け直さないと無理ということです。


なるほどよく見ると金具と革ひもを縫い付ける作業も凝った縫製をしています。まったく同じに仕上げるには無理のようです。

店側の提案は持ち手の長さ調整の穴をぎりぎりのところに開けてショルダーの紐の長さを長くしたらどうかということでした。


わたしにはショルダーの穴を新たに開けるという発想がなかったのですが、穴を開けることで4.5㎝長くなります。

また、加工運賃は216円です。


ハンドバッグに加工してもフォーマルでもち歩く機会ってあるかな?

お祝いシーンには活用できるけど弔事には金の金具がついてるし、革バッグは使えません。



できるなら普段気軽に持てるショルダーでいいような。。使ってみてだめだったらまた、ハンドバッグに加工してもいいなと思いお願いしました。

加工賃が安くついてとってもうれしいです^^♪



修理の順番待ちで20分ほどでしてもらえました。

元の位置から4.5㎝下に穴開けしたらベルトに差し込むとぎりぎり。

でもあまり気になりません。



ルイヴィトン バッグ リフォーム



バッグの位置ですが、上蓋の上部がおへその位置あたりになってショルダーが短いとは感じません。


しばらくはこれで使おうと思います。安上りにリフォームできました。

まとめ

イオンモール岡山に入っている店舗で大丈夫?とか思いましたが、店に修理やリフォーム依頼に来る人は高価なバッグや靴をもってくる人が多いです。

わたしは今回初めてリアットを利用しましたが、靴やブーツ、他のバッグの修理や加工をお願いしようと思いました。

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る