デング熱対策の虫よけスプレーは危険!?ハーブ天然素材スプレーで予防する

デング熱対策 虫よけスプレー
SPONSORED LINK


デング熱対策の虫よけスプレーは危険!?ハーブ天然素材スプレーで予防する

デング熱の被害者が全国で増加しています。
東京から遠く離れたわが街でも昨日感染者が現れました。

地元で被害にあったのではなく海外旅行をしたのが原因とのことで感染した方には
悪いですが少しほっとしました。

でも蚊に刺されたらかかるかもしれないデング熱は安心はできない。

自己防御策として蚊よけ、虫よけのスプレーを買う人が増加しているとのことです。
千葉県では一部地域で虫よけの防虫スプレーが買えない、売り切れというのも耳にしました。

最近は異常気象で冬になれば蚊はいないだろと軽くみるわけにはいきません。
私も早々に虫よけのスプレーを買っておこうと思いました。
でもこの虫よけスプレーに配合されている殺虫成分が問題のようです。


殺虫成分のディートを配合している虫よけは危険!?


ディートとは虫よけに効果がある化合物のことで濃度が濃いほど効き目がある反面人体に
害がある場合があるとのこと、肌荒れ、炎症など。皮膚に刺激が強いみたいです。

日本では人体に害があることから濃度は12%以下しか認められていませんが、
製薬会社によってその濃度はバラバラということです。

いくら薬事法で濃度の規制があっても肌の弱い人や、子供、赤ちゃんには大丈夫?
 一番に不安を感じます。

デング熱対策に購入した虫よけスプレーで赤ちゃんの肌に異常がでたとか、
考えただけでもぞっとしますね。
虫よけスプレーを買う場合にはなるだけ外箱に記載されてる成分表でディートの
濃度も確認して買うようにしたいです。


それでも不安な人はディートなど殺虫成分が植物由来の天然成分で虫よけ効果がある
オーガニックのハーブの殺虫スプレーを利用しているようです。


【 虫よけスプレー 】 送料無料! 赤ちゃんにも安心 ディート無添加 犬にも使える 天然アロマオイルの虫除けスプレー ディート不使用 100mL 虫除けスプレー 天然ハーブとアロマオイルで安心・安全 (お安くお届けなので時間指定はありません。)


これなら肌の弱い人、赤ちゃん、子供、ペットまで気を遣うことなくスプレーをすることができますから。

日本では新しい病気だけに不安が大きいですが、その病気対策に良かれと思ってしたとで別の被害をうけることがないよう注意を払いたいです。

>>>天然成分由来オーガニック虫よけスプレー 一覧



SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る