女子旅 ビジネスだけど温泉に泊りたい(大阪編)

温泉花乃井
SPONSORED LINK


女子旅 ビジネスだけど温泉に泊りたい(大阪編)

急に決まった一泊旅行
大阪で2日連続で副業の講習へ参加することになった。
そのための宿泊です。

しばらく旅行に行ってないので
プチ贅沢なホテルへ泊まってエステとか利用しようかな。

 

でも、講習が終わるのが20時、それからホテルへ帰ったら
早くても21時前くらい

 

21時からエステなんかしてくれるホテルもないし、
遅い時間から贅沢ホテルへ泊まっても宿泊料が高いだけで
あまり意味がないなし。

 

と、思いついたのが大阪市内に唯一ある天然温泉のホテル。

 

難波の次の駅だからほとんど都心で交通の便がいい。

そうだ、ここに泊ろう

 


温泉に泊ろう。 今回の女子旅は温泉に決定! 
前日の深夜にネットで旅行会社とプランを比較、検討した。

 

数社の旅行会社の前日割とかの格安プランを検討した結果、
部屋の大きさ、朝食付き、価格で
るるぶトラベル(JTB)のベストレートプランに決定。
レディースルームプランもあったけどこちらのプランのほうが格安だった。
申込み完了!

 

(内容)
———————————————————
〓朝食付〓ベストレートプラン 
天然温泉&サウナ&インターネット接続&モーニングコーヒー無料
【新館】UPグレードSinglRoom〓禁煙〓 天然温泉無料

価格 部屋1 大人:6,850円×1名

(交通の便)
JR新大阪駅→地下鉄御堂筋線(約10分)本町駅乗換→地下鉄中央線(約2分)→
阿波座駅下車→ホテルまで徒歩約7分

新大阪駅からスムーズに行って20分程で到着
———————————————————
湯元「花乃井」スーパーホテル(大阪天然温泉)の詳細を見る

宿泊の当日は16時からの講習だったので
とりあえず荷物だけを先にホテルへ預けるため14時くらいに大阪へ到着。

最寄駅へ着いて
事前にプリントアウトしてた地図をみながらホテルへと向かう

途中でおいしそうな匂いがする、お好み焼きの臭い。
大阪の臭いだ。

 

ふと横をみると店の店主と顔が合い、
どうぞの言葉につられてお好み焼き店へはいった。。
遅い昼食をここでいただく。
モダン焼きを注文した。

女子旅・大阪-4

 

えっ、価格の安さにびっくり。このボリュームで500円
そうだ。これが大阪の庶民の町の価格帯、

 

大阪住みやすかったなぁ。以前住んでたころを思い出しておもわずにっこり。
安いのは大歓迎。

美味しくいただきました^^

 



お好み焼き店をあとにふたたびホテルへ向かう。

次に目に飛び込んできたのはビルの壁一面に書かれたホテルの広告。

えっ~、私ってスーパー銭湯へもうしこんだん?
今晩の宿はスーパー銭湯か?

 

女子旅・大阪-1

 

壁一面の大広告にビビりながらおそるおそるホテルへ向かう。
ホテルへ到着。
ロビーは普通、いたって普通のホテルで一安心。

 

フロントへ荷物を預けて再びホテルを後にした。

 


講習を終えて夜21時すぎにホテルへ到着。
そこではじめて部屋へ入る。

 

でも格安だったので部屋は1階。窓はすりガラス。
窓の外は静かなので1階でもゆっくりできる。

 

部屋は新館だけあってきれい。
それにすこし広い感じがした。

 

ベッドが140cmのダブルベッドで広々、ゆったりできる。
備品も新しい。
女子旅・大阪-2

 


女子用の旅プランだったからか顔のパックも入ったポーチをもらった。
体を洗うスポンジも入ってる。

 

女子旅・大阪-3

 

部屋にはイオンの空気清浄器が置かれていて24時間可動している。
空気がきもちいい。
ホテル独特の部屋の乾燥もなく、快適。

 


温泉へ。

 

温泉も案内役の従業員が3名ほどフロンド付近にいた。
きれいに掃除されている
大浴場と小浴場が日替わりで男湯と女湯に交代するらしいが、
今日はラッキー、大浴場が女湯の日だった。

 

温泉に入る人は時間帯のせいかあまり多くなくゆっくり入れる。
用途の違う風呂が2つあって、サウナもあった。

 

思う存分温泉につかり、ボタンを押したらジェット水流になる
ジャグジー風呂があった。で、
あまりの水流のすごさに回りにいた宿泊客ときゃきゃっと
騒ぎながら何度も水流を体にあてて遊んだ。
少しは脂肪も落ちたかな?

 

———————————————————
【温泉の詳細】単純温泉(弱アルカリ性-低張性-低温泉)
【適応症】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・痔疾・
関節のこわばり・慢性消化器病・慢性婦人病・冷え性・健康増進・病気回復・疲労回復
———————————————————

 

その後別料金で全身マッサージをしてもらって
存分に温泉に癒されて部屋へ戻った。

ベッドも低反発マットが体に負担もなくよく眠れた。

 

女子旅・大阪-5

 


朝食も和食、洋食のバイキングでそれなりの味で
好きなものが頂ける。

チェックアウトが10時というのがちょっと気に入らない。
11時ならいいのにな。


この価格で温泉に入れて、朝食付き、しかも大阪市内で移動便利。

これから大阪へとまる旅のホテル、女子旅はここを利用すると思う。

ただ、難点は地下鉄の駅から7分ということ。
もう少しちかかったらな。

 

それ以外はビジネスだけど温泉に入って
ゆっくりできた女子旅でした。




SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る