【ポップオーバー】大人気!話題のポップオーバー&マンゴーアイススイーツを食べたよ☆口コミ

ポップオーバー&ストロベリーバター(パシフィックレストランカイ)
SPONSORED LINK


【ポップオーバー】大人気!話題のポップオーバー&マンゴーアイススイーツを食べたよ☆口コミ

ポップオーバーは目覚ましテレビや『PON』などテレビやマスコミで話題☆
パンケーキの次にブレイク!?

ポップオーバー(パシフィックレストランカイ)
ポップオーバーはスイーツにも、ご飯にも合うデニッシュパンの一種。
アメリカでは朝食としてハムや野菜、フルーツを挟んでたべるのが大流行!
ハワイではスイーツの付け合せとして食べるのが大人気ということです。


私はスイーツの付け合せとしていただきました。

ポップオーバースイーツ(パシフィックレストランカイ)
食べた場所は岡山県で唯一ポップオーバーの専門店というか、どのメニューも
ポップオーバーを使っているイオンモール岡山 6F パシフィックグリルカイです。


ポップオーバー ココナッツアイス&マンゴーのスイーツを頂きました。
ポップオーバーを半分に切り分けて中にホイップクリーム、ココナッツアイス、
マンゴーの果実を彩りよく並べて、その上からマンゴーソースをかけたスイーツ。

美味しいです♪ 
ココナッツのいい香りがするアイスとあっさりめのホイップクリーム、
マンゴーの果実は相性バッチリです。
甘さを押させる役目としてポップオーバーがちょうどいいです。


友達が食べたのは、ポップオーバーアサイーシャーベットのスイーツ。

ポップオーバー&アサイーシャーベット(パシフィックレストランカイ)


ポップオーバーを一口大にちぎってホイップクリームやアイスをすくう感じで
上にのせて一緒に頂きました。
結構ボリュームあります。お腹一杯♪ 満足です。


ポップオーバーはどんな味?

ポップオーバーは卵をたくさん使ったパンの一種。

材料のバターと卵の風味が香りよく甘くはありません。
でもスコーンの無味感にくらべたら噛むほどに素材の味が感じられます。


難点といえば外側がパリパリで食べくずがおちることです。
やっぱりその辺はデニッシュパンの一種といわれてる所以なのかな^^;

でも外側のパリパリと対象的に内側はしっとり、もっちりした食感なんです。
シュークリームの皮みたいに中が空洞になっています。


この空洞にホイップクリームや果物をいれてスイーツ感覚でたべたり、
朝食用にはサラダ菜、ベーコン、オムレツなどをいれて食べたりといろいろ使えます。


私がたべたものはかなり大きいです。
女子の手のひらくらいの大きさがあって厚みは5㎝位ありました。


作り方によっていろいろな大きさのものが作れるようです。

楽天でもポップオーバーを作る容器、作り方の説明や
口コミレビューもありました。

こちら↓

ポップオーバー型




ポップオーバーが食べられる店はどこ?

気になるのがポップオーバーが食べれるところ、買えるところです。
調べて見ました。

シナモンレストラン 東京都渋谷区神宮前5-13-2 パインアンダーフラットB1F
シナモンレストラン
photo by http://entabe.jp/



BLT STEAK TOKYO (ステーキレストラン) 東京都港区六本木1丁目6-1 泉ガーデン5階
BLT STEAK TOKYO
photo by http://30min.jp/



フレッシュネスバーガー 全国店舗所在地
フレッシュバーガー
photo by http://www.freshnessburger.co.jp/

 

デニーズ 全国店舗所在地
dennys
phot by http://www.dennys.jp/
 



そして、、わが街ではイオンモール岡山にも『フレッシュネスバーガー』が
4Fのフードコートにあるのにポップオーバーの取扱いなし☆ということ、

残念。!!!


唯一岡山県で食べることができるのはイオンモール岡山6Fの
パシフィックグリルカイだけです。(2015/02/06現在)

パシフィックレストランカイ イオンモール岡山6F


パシフィックグリルカイはランチの、ハンバーグや料理の付け合せとして、
各種スイーツの付け合せとしてと
すべてのメニューにポップオーバーが付きます。


ポップオーバー&ストロベリーバター(パシフィックレストランカイ)

さらに、もう1個おまけでポップオーバーがつくという大サービスです。
お持ち帰りでもOK!なんです。
岡山に住んでてかったー♪と思ったりもします^^



kai-13


これから目が離せないポップオーバー。

いろいろな組み合わせでたべられるのとパンケーキみたいに
自分で作れるってところも人気のようです。

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る