昼のビールはノンアルコールでも錯覚酔いできるのはキレがあるから

懐石料理
SPONSORED LINK


昼のビールはノンアルコールでも錯覚酔いできるのはキレがあるから

今日は初出勤の日です。
今年はどんな年になるかな。

皆と新年のあいさつをしていつもと変わらぬ仕事風景。

地方都市だからってことはないけど大阪に住んでたころとは違って
どこかのんびり、のどかです。

お昼にお年賀を近くの料理屋さんでいただきました。

懐石料理

やっぱご馳走が並んだらビールが飲みたくなるんですよね 🙂

ビールを飲みたかったんですが、
一応仕事中ってことなんでノンアルコールビールです。

私はアサヒのスーパードライ派なんです。

辛口でキレがいいのが好きで~す。

ノンアルコールビールはサントリーオールフリーや
キリンフリー ノンアルコールは
飲んだことはあったんんですが、

お店のメニューにアサヒ ドライゼロ ノンアルコールって
いうのがあったんでそれを注文しました。


味はいつも飲んでるアサヒスーパードライとかわんない。
おいしい。 麦芽の香もいいし、キレもいい。

アルコールフリーなのに
だんだんテンションが上がってくるんですよね。なぜか、

これって脳が覚えた反応なんでしょうかねぇ
麦芽が入ればいい気持ちよくなる

錯覚ビール?

ほんとにノンアルコールビールかな。
お食事会が終わってお開き、
で、帰宅途中もビールを飲んだときと同様にいい気分。

会話が弾む弾む、口は絶好調。
アルコールなしでこのテンションって。

ノンアルコールビールもここまで進化したのか
>>>アサヒ ドライゼロ ノンアルコール

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る