女性ホルモンを増やすプラセンタサプリのおすすめはこれ!含有量や価格

優駿プラセンタ 価格
SPONSORED LINK


女性ホルモンが減少する40代には今までになかった肌トラブルに悩んでいる人は多くいます。

肌質が変わったり、肌荒れ、乾燥でしわやほうれい線が急に目立つようになったり、髪の毛のパサつきなど一気に老けた感に自分でも焦りを感じますね。

減った女性ホルモンは悲しいことに自然に増えることはありません。

女性ホルモンを増やすのにプラセンタがおすすめです。

プラセンタとは


プラセンタは胎盤です。

胎盤には受精した卵子が成長するために必要な栄養素がぎっしり詰まっています。
その為、体に足りない成分や活動が滞っている組織を補ってホローする役割も備わっています。

減少した女性ホルモンのエストロゲンも増やして補充することができるんです。

また、胎盤の中には細胞成長因子という肌の保湿成分であるコラーゲンやヒアルロン酸も含まれています。


プラセンタを摂ることでたるみやシワにアプローチして若々しい肌がキープできるということです。



プラセンタを簡単に摂るのにサプリメントがおすすめです。
その中でも優駿プラセンタがおすすめです。




優駿プラセンタ サプリの効果おすすめの理由



しかし、プラセンタのサプリメントはどれでもよいというわけではありません。

動物の胎盤なので、動物の種類や生産地、安全性がとても重要です。

●優駿プラセンタは高品質
北海道産のサラブレッド(馬)の胎盤を100%使用してあります。


●安心安全のの国内生産
品質管理や衛生管理が徹底した牧場のみと契約しており、GMP認定工場で胎盤を粉末にした後、サプリメントとして商品化します。


優駿プラセンタの含有量と成分


1粒にプラセンタ250mg含有と国内最高水準で配合され、一般的な市販品の約2.5倍の量を一度に摂取できます。


さらに大豆イソフラボンアグリコンを1.65mg、ヒアルロン酸を5mgが含まれます。


大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをします。
ダイレクトに女性ホルモンを増やす働きをしますが、摂りすぎには注意が必要なんです。
(1日の上限値70~75mg)

豆腐や豆乳など大豆食品でも摂れる大豆イソフラボンはわき役として成分に加えています。

不足している保湿成分のヒアルロン酸も配合してあり若々しくみずみずしい肌へとサポートします。

プラセンタは摂りすぎた場合には余った分は汗や尿として体外へ排出されます。
その為、摂りすぎで影響があるなどの心配はいりません。


>>優駿プラセンタの評判 口コミはこちら



優駿プラセンタのお試し価格あり


サプリメンを始めて飲む場合、飲みやすさや臭いなど自分が続けられるかどうかわかりませんね。

その点、優駿プラセンタは初回はお試し価格で購入することができます。


優駿プラセンタ20粒(20日)が通常価格4,280円のところ1,980円と2,300円も安く買えます

優駿プラセンタ 価格


お試し購入は定期購入とは違いますから、購入した後、何回継続しなければならないというノルマもありません。

気軽に試せます。

あとがき


プラセンタは続けて摂取することで効果が実感できます。

続けるためにはやはり価格が問題ですよね。

家計に響くものは続けたくても断念しなければなりません。

優駿プラセンタは高品質を維持しながら低価格ということでも評判です。

市販の国産馬由来のプラセンタと比較しても1粒の含有量が70~150㎎と多く1粒あたりの価格も100円ほど安いです。

100円が30日としたら3,000円も違ってきます。
価格面でも優駿サプリがおすすめなんです。

>>優駿プラセンタの公式サイトはこちら

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る