アイムピンチの使用方法を冬バージョンに変えてみた効果

アイムピンチ美容液
SPONSORED LINK


アイムピンチの使用方法を冬バージョンに変えてみた効果


アイムピンチ美容液を使い始めてもうすぐ1年になります。

アイムピンチ定期購入
春夏秋冬の四季を通して使ったきたので、
季節による使用方法もだんだんわかってきました。

なので、冬の空気の乾燥する季節には
いつもカサカサの肌、目立つしわ、

時間がたつにつれファンデーションに筋が入ってきて
もろ、ほうれい線や笑いジワ、目のしたの小じわ部分が
地面のひび割れ状態になっていたのが、
今年の冬は心配なしでした♪

だんだん使い方がわかってきたのかなぁ^^
【アイムピンチ】口コミどうりに目の下の小じわに効果!3本目購入
にも書いた通りに効果てきめんでした♪


アイムピンチ濃厚美容液
アイムピンチの使用方法も最初はわからなくって
べとべとしすぎで化粧ができない~
って不満もありましたが、

それはアイムピンチの使用量を調整することで解決できました。

自分に合う適量を使ったらいいんです。
私は朝、使用するときは目のシワやほうれい線部分だけに
薄く塗って使ってます。
すぐに化粧をせずに十分肌になじませるてから化粧下地を使います♪

汗ばむ春から夏の夜のお手入れは少なめに2プッシュ、
顔全体にのばして手で顔を覆って手のひらの体温でアイムピンチが肌の奥へ
浸透するのを助けて、美容クリームあるいは、その時の気分で乳液をつけて終わり。


自分が超乾燥肌ってことがわかってるので
冬は2プッシュを顔全体に伸ばして手のひら温度で顔を覆って
アイムピンチを浸透させる。

少し時間を置く。
さらにワンプッシュして気になるほうれい線、
目の周りのシワ付近は重ねぬ塗りをします。

浸透させたあとに美容クリームで終わり。

このやり方をしたんです。
そしたら今年の冬は肌乾燥とは無縁でいけてます。

普通にしてても冬は空気の乾燥がひどく、
室内では暖房設備でさらに乾燥がひどい。

それでもアイムピンチの自分流使い方冬バージョンで
肌はしっとりとして化粧してもファンデーションの
ひび割れは気になりませ~ん。

会社のお昼休みにはまず鏡を見てファンデーションの
ひび割れを補正してからランチしていましたが、
その必要もなくななりましたよ♪


>>>今ならお試し7日間が送料無料1000円♪








SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る