汗荒れの症状が悪化したけど自分で治した方法 あせもじゃなかった

SPONSORED LINK


汗荒れの症状が悪化したけど自分で治した方法 あせもじゃなかった

9月2日のNHKあさイチで汗荒れについて放送をしていました。
有働アナの首の当たりにもできていましたね。
asaichi2

あせもと思っていた私の症状が実は汗荒れだった。Σ(lliд゚ノ)ノ 
今まで知らなかった。

保湿ケアして自分で治しました。

あさイチではあせもと思って治療で来院する人の約8割があせもではなく汗荒れだったと
番組内に登場した皮膚科の先生が言ってました。

汗荒れという言葉はあまり聞きませんが、私だけでなく多くの女性にその症状があるようです。
私の汗荒れは首です。
Tシャツなどのトップスの襟があたる部分に汗荒れが起こりました。
みためもちょうど首から胸へ続く真正面の位置だし、一番目立つところなので相当悩みました。




(写真:汗荒れの私の症状)


汗荒れをあせもと思っていたので病院に行く必要はないと自分で思って病院には
いきませんでした。自分で直そう、治療しようと思いました。

汗荒れの患部は手で触ってみたらあきらかに通常の皮膚の状態と違う。
肌荒れがすごかったです。皮膚がささくれみたいにはがれていてざらざら。
大根のすりおろし器の細かい歯の部分みたいな肌状態でした。


あせもと汗荒れの違い


【あせも】

汗は幹線から導管をつたって体外にでますが、導管がふやけた角質やホコリなどの

汚れでふさがってしまって汗が正常に出なくなっておこります。

症状として赤いぶつぶつや小さい水ぶくれ


asemo2




【汗荒れ】

幹線や導管がつまることはないです。汗が蒸発すると塩分やアンモニア成分が皮膚に

残って、それが肌を刺激して炎症を起こして肌がかぶれたようになり、かゆみを

ともないます。あせもと比較しても湿疹ではなく炎症が広がります。


aseare2

汗荒れは接触性皮膚炎(かぶれ)でかゆいから搔いたり、手当をしないままだと悪化して

破性湿疹に変わっていって完治まで数か月、長い人では何年もかかる場合もあるそうです。



【汗荒れができやすい場所】

ノースリーブなどの袖のない服はワキがすれてできたり、首回りは固い襟が肌を刺激する

ためできやすい。その他、お腹(下着の締め付けなどで)腕、背中など


【汗荒れを防ぐ対策・治療法】

  • 汗をかいたらこまめに汗を拭きとって清潔にすること

  • 夏でも保湿クリームや保湿化粧品を使って保湿することが大事

  • 衣類は通気性がよくてゆったりしたもの、袖のあるものを着用

  • 硬い襟や袖などで皮膚を刺激しないようにする。

  • お風呂では柔らかいタオルで体を洗う。患部は手で洗うだけで十分


私の汗荒れの症状と自分で治した方法


私の症状が現れたのは6月中ごろです。かゆくてたまらなくてかきむしって血が出てました。

その頃は写真を撮って残しておこうとかの気持ちに余裕もなくて一番ひどいときの

写真はありません。

かゆみ止めの薬を薬局で数種類買いました。でもステロイド系だったので友達から

跡がしみになって残る場合ばあるからやめておいたほうがいい。と云われてやめました。

オキシドールで拭いたりもしました。清潔が一番と思って何度も拭いていました。

100均で売っていたガーゼの手ぬぐいを愛用していました。

水にぬらしてもかさばらないから持ち歩きが楽だし、患部を拭いてもタオルの生地より柔らかい

から肌を刺激しない為。


手で触って皮膚がめくれているのがわかりました。そして水分不足というのもはっきり

わかりました。患部より少し横の胸のあたりの皮膚のしっとり感と全然違います。

甥がアトピー皮膚炎だったのでその皮膚とよく似ていた。

首だけアトビー皮膚炎になったのかと思いました。



保湿と水分補給ということが頭にうかんだのでちょうど使っている化粧水が

小林製薬のヒフミドという保湿に重点をおいた化粧品だったし製薬会社の化粧品だから

信頼ももてるしそれを患部へ塗るようにしました。クリームより化粧水をこまめ塗りました。

ヒフミド化粧水  ヒフミド保湿クリーム 

>>>小林製薬 ヒフミド化粧品とは
汗荒れをしてる部分の汗を拭きとって患部全体へヒフミド化粧水を塗って手のひらパックを

して肌への吸収をよくするようにしていました。

お風呂上りには化粧水をつけてヒフミドの保湿クリームを塗りました。

とてもかゆくて居ても立っても居られない時でも手のひらパックとすると

かゆみが収まりました。




汗荒れになって2か月経過後の状態


今は(9/2)ほぼ完治しました。目立たなくなりました。

汗荒れ症状から保湿ケアして2か月後

皮膚の状態はまだ少し凸凹でざらざらしています。

今でも洋服の襟ぐりが患部へ触れるようなデザインの服は着れません。

かゆくなるし、患部と服の生地の摩擦で皮膚が真っ赤になります。

だから首の開きがない洋服か思いっきり襟の開いた洋服しか着れません。


汗荒れはどこにできるかわからないけど搔いてはだめということと保湿することが

大事というのもわかりました。自分で治せてよかったですが、患部の保湿は完治するまで

こまめにケアは続けていこうと思っています。


ヒフミドの保湿化粧品のセットはトライアル980円(送料無料)で売っています。

ヒフミドトライアルセット
>>ヒフミドトライアルセット 980円 送料無料

SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お気に入りショップ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る